「生涯設計デザイナー」の一日

一人ひとりが、自分らしく活躍。「生涯設計デザイナー」は、自分の仕事もデザイン。

黒田 亜由美(くろだ あゆみ)さん

横浜総合支社 久里浜中央営業オフィス
2000年入社
  • 08:30 出勤

    まばゆい朝日と、
    晴れやかな空を眺めながら出勤。

    朝7時に起床。朝食の準備やお弁当づくり、洗濯など、家事をテキパキ。家族との会話を楽しんだり、子どもたちには学校の様子を尋ねたり、出かけるまでとてもにぎやかです。
    キラキラした朝日に「今日もいい一日でありますように」と縁起を担いで、元気に出発。
  • 09:00 朝礼

    朝礼では上司の話から、
    役立ちそうな話題をピックアップ。

    出社したらまずモバイルパソコンでメールや今日の予定を確認。職員全員揃っての朝礼では、いつも上司から今日の活動の参考になりそうな情報やアドバイスが。朝のオフィスは活気にあふれています。
    「明るく楽しく快適に」を大切に、オフィスのみなさんや、新人にも気配りは忘れません。
  • 10:00 担当地区での活動

    後輩と一緒に、
    担当地区のお客さまのもとへ訪問。

    訪問先のお客さまからいただいたご要望に、一つひとつ丁寧にご説明・対応していきます。一人でも多くのお客さまにしっかり覚えていただけるよう、お声がけをしています。
    一緒に活動する新人や後輩には、自分の体験からアドバイスをしてあげることも。
  • 12:00 企業訪問

    一人ひとりご挨拶をしながら、
    環境に変化はないか情報収集。

    お昼休みの時間帯は、企業のお客さまと交流する大切な時間。明るく元気に誠実に、より多くの方とお話ができるように臨みます。お客さまには「亜由美さん」と名前で呼ばれることも。
    就業時間によっては、朝の出勤途中にお寄りして「今日も一日頑張ってくださいね」とご挨拶する時もあります。
  • 13:00 ランチタイム

    仲間とランチタイム。
    他愛のないおしゃべりでリフレッシュ。

    アポイントの合間に食事をとることが多いですが、時間が合えば仲間と一緒にランチタイムを楽しむことも。先輩、後輩、チームメンバー、ときにはお客さまともとります。
    子どものことや新しくできたお店のこと、お客さまの話題など、おしゃべりを楽しんでリフレッシュしたら、また午後の仕事へ向かいます。
  • 14:00 ご契約者訪問

    お客さまの現状をしっかり確認。
    ご要望に合わせてご提案。

    大切にしていることは、お客さまのニーズをしっかりお聞きし、スピーディーにお応えすること。モバイルパソコンを使って、その場でわかりやすく解説しながら、ご要望に適ったご提案をしています。難しい税金や社会保障制度の話も画面をタッチしていくだけで説明できるので心強い味方です。
    「黒田さんなら、安心してまかせられるわ」そのひとことが励みになります。
  • 16:00 帰社・報告

    上司に今日の報告をしながら、
    ときには疑問を相談。

    帰社したら上司に書類を提出しながら一日の活動を報告。
    疑問に思ったことは体験から教えていただいたり、調べて的確なアドバイスをいただいたりします。ほとんどは、励ましと期待のお言葉をかけてもらうことが多いですね。
    最後に一日の仕事を整理して、明日の準備をしたら終了です。
  • 夕方 退勤

    自宅に帰って靴を脱ぎ、
    子どもの顔を見た瞬間、ホッ。

    家に着いて子どもの顔を見るとホッとします。子どもと接する時間が短い分、「今日はどうだった?」など積極的に話しかけるようにしています。
    ときには、寄り道してチームの仲間とアフター5を楽しんだり、オフィス全体でお花見やバーベキュー大会などのイベントに参加することも。

※所属は、2014年3月1日現在です。