先輩「生涯設計デザイナー」紹介

たくさんの出会いで人生が豊かになりました。

綾 幸代(あや さちよ)さん

金沢支社 動橋(いぶりばし)営業オフィス
1992年入社

家庭を大切にしながら働くことで、
深くなる仕事の信頼関係

高校を卒業後、地元の金融機関に11年勤めました。結婚し二人目を出産後に退職し8か月ほど過ぎたころ、同居する義母に入社をすすめられました。第一生命で27年間勤めた義母に「私が長く働いた会社なのだから、ぜひ職場見学してみて」と背中を押され、まずは話を聞いてみることに。最初は断るつもりでしたが、第一生命でなら前職での知識と経験を活かせると思い入社を決意しました。
入社当時4歳と0歳だった息子たちは成人し、入社後に出産した三男も今春に高校を卒業。その間、学校行事はもちろんPTAや地域の活動、クラブ活動の野球観戦にも積極的に参加してきました。息子たちにとっては一般的なお母さんと変わらなかったと思います。それができたのも、第一生命には仕事と家庭を両立できる環境が整備されているからこそ。家庭も大切にしながら働いているとお客さまが好感を持って応援してくださり、自然と信頼関係も厚くなりました。社会人になっても野球を続けている息子たちのチームメイトは今では私のお客さまです。お客さまにもお会いできる野球観戦は休日の楽しみになりました。子育てを終え、これほど女性が働きやすくなるように考えてくれる会社はないと思っています。義母はわかっていて私に声をかけてくれたのだと、その気持ちがよくわかるようになりました。

一生涯付き合える人たちとの
大切な出会い。

入社してからを振り返ってみると楽しいことばかりなんです。生来の前向きな性格もありますが、やはりお客さまをはじめとして人に恵まれてきました。オフィスは家族のような人間関係で結ばれていて、ずっと元気で頑張っていらっしゃる勤続30年の先輩方が、新人の面倒をみてくださる。65歳まで働く時代ですし、私もそれ以降も働き続けたいと思っています。「いろいろなお客さまと出会い感謝していただける仕事。最初は誰もがやったことのない仕事だけれど、やってみるとおもしろい」私が入社のお誘いをした人にそう話しているので、その彼女たちから会社に来るのが楽しいと言われると幸せを感じますね。私も先輩方から受け継いだものを後輩に伝え、目標に思ってもらえる存在になりたいと思います。
子どもが成人して手から離れた今、自分のために使える時間が増えたので会社の仲間と旅行を計画。この仕事に就いたことで経済面で豊かになっただけではなく、仕事の枠を超えて一生付き合える人たちと出会えて本当に人生が豊かになっていると思います。

※所属は、2014年3月1日現在です。

CHECK!

あなたの頑張りを評価する「給与システム」

頑張りや経験・実績がそのまま給与にも反映されるシステム。
安定した給与に加え、成果に応じた給与も支給されます。
また、キャリアアップを目指す人には指導者・管理職としての道も開かれています。
詳しくはこちら