キャリアステップ

キャリアステップ

一人ひとりが目指すキャリアビジョンを実現できる環境が整っています。

一政 美春さん 宮崎支社 新大淀営業オフィス オフィストレーナー 2009年入社

一政 美春(いちまさ みはる)さん
宮崎支社 新大淀営業オフィス オフィストレーナー

2009年入社

生涯設計デザイナーとして働く実姉から「子育てしながら働くには良い環境よ」というアドバイスを受け、1人目の子どもが1歳、2人目はまだ4か月のときに入社。営業職は初めてでしたが、子育てで家にこもっていたせいか人と会うことが新鮮で、すぐに仕事が楽しくなりました。入社当初は指導担当が実姉だったため、身内だからこその厳しい教育もありましたが、それも私の成長につながりました。現在では私も指導者という立場になり、自分自身の活動の一方で後輩の営業先に同行するなど、忙しくも充実した毎日を過ごしています。
こうして仕事に熱中できるのも、子どもたちとふれ合う時間がきちんと持てているからこそ。小学生になった息子たちとは週末、バレーボール教室に通っています。一緒に汗を流してリフレッシュするプライベートタイムが、明日への活力になっています。

矢口 ひとみさん 道央支社 道央札幌ブロック 新札幌南営業オフィス オフィス長 2001年入社

矢口 ひとみ(やぐち ひとみ)さん
道央支社 道央札幌ブロック 新札幌南営業オフィス オフィス長

2001年入社

オフィス長は、生涯設計デザイナーを指導し、オフィス経営を行うのが仕事です。実は私は過去に、指導所長を務めていた営業オフィスが他の営業オフィスに吸収合併された苦い経験があります。自分の力不足もあってこういう事態を招いたのだという悔しさから、「いつかオフィスを再建する」という目標を掲げ、キャリアを積んできました。現在のオフィスの立ち上げにこぎつけるまで10年近くかかりましたが、こんな大きな目標を達成できたのも、尊敬する支社長や営業部長の支えがあったから。また、一緒に働くスタッフは私にとって家族のような存在で、皆が目標を達成したときは自分のことのようにうれしくなります。18年前に入社した当時は幼かった子どもたちも、今ではすっかり大きくなりました。子育て同様、愛情をかけてオフィスを大きくし、さらにキャリアアップすることが今の私の夢です。

園部 政江さん 江東支社 新小岩ブロック担当 新小岩営業オフィス 営業部長 1997年入社

園部 政江(そのべ まさえ)さん
江東支社 新小岩ブロック担当 新小岩営業オフィス 営業部長

1997年入社

営業部長は、担当エリアのオフィスを活性化するために、オフィス長を指導することが主な仕事です。「オフィス長が幸せであれば、オフィスは活気づく」という信念のもと、日ごろからコミュニケーションをとりながら、日々起こる問題には素早く対処し、オフィス経営がスムーズにいくよう心がけています。また、最近ではオフィス長をサポートするオフィストレーナーにも声をかけ、オフィスの土台を育成することにも注力しています。入社前は普通の主婦だった私がここまでキャリアを積めたのも、良き先輩に恵まれたからです。時に縁の下の力持ちとなって支えてくれ、時に前で引っ張る役割をしてくれたおかげで、とても順調にステップアップできました。そんな先輩のようにオフィス長やオフィストレーナーを盛り上げつつ、一緒にキャリアアップするのが私の夢です。

礒部 厚子さん 名古屋コンサルティング営業室 支社長 1985年入社

礒部 厚子(いそべ あつこ)さん
名古屋コンサルティング営業室 支社長

1985年入社

生涯設計デザイナーやスタッフの指導・教育、支社の運営や企業訪問など、組織を統括していくのが支社長の仕事です。最も大きな務めは、支社スタッフと協力し、生涯設計デザイナーが大きく育っていくための土台作りをすること。そのためには、個々の特性を早く見極め、短所を補えるほど長所を伸ばしてあげることが大切です。その近道となるのが、「良質な修羅場」だと考えています。試練に直面した時、どう乗り越えようとするか、目と心をすぐそばに置いて様子を見守り、その人の力や個性を発揮できる方向へ導き、それぞれが指導者、営業スペシャリストなど様々なフィールドで成果を挙げ、活躍する姿をみることが、私にとって何よりうれしい瞬間です。生涯設計デザイナーからステップを経てこの役職についた私ですが、自分から手を挙げたのではなく、実は、上司や先輩から薦められて挑戦した結果なんです。「私には無理」と思っても、周囲の言葉を信じ、期待に応えられるよう努力することも、キャリアアップには大切なのではないかと思います。当社で働く女性のみなさんに、第一生命での仕事を通じて、経済的にも精神的にも自立したかっこいい女性を目指していただきたいと思っています。

※所属・役職は、2019年4月1日現在です。